« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月26日 (火)

夏メニュー7/30(土)『C.ワンフェス大反省会』

110728a

■えー、ということでドロナワではありますが、今週土曜の
模型塾メニューにつきまして、ご案内、ちゃんとした文章に差し替えです。

■普段の3コマ制とはちょっと違うムードを出していく
『夏の入れ替え期間』今週7/30(土)も5時間通し開催の
ワイド版で『ワンフェス・ディーラー大反省会』です。

 7/30(土) 13:00-18:00 (定員:20名)
 料金:\2000 (女性割引:\1000)

■基本的にはワンフェスにディーラー参加している方を対象に
今回の出展作やゴム型、パッケージ を持ち寄って、この夏は
何が売れたか?何がダメだったか?反省&情報交換。

■はじめた頃は普通のフリー枠を使って2時間だったんですが、
参加人数に比例して時間もかかるので、ここ数回は思い切って
長めに時間をとるように(休憩をはさんで5時間)しています。

■参加される方は

 ・今回出展の作品の完成品、原型、パッケージされたキット状態
  (提出等で手元にない場合は残ったものだけでOK)
 ・ゴム型(一部でOK。できれば失敗したものの方がノウハウになるので)
 ・買ったキットで参考になりそうなもの
 ・他の参加者に聞きたい疑問、質問
~等を用意していただけると有難いです。

■申し込みはいつものようにメールにて。メールタイトルを

 

模型塾 参加申し込み 2011夏

~として、お名前、連絡先、参加日時(”7/30(土)”~等)
とコース(C.等の表記だけでもOKです)、ディーラー名、参加人数
を書いて申し込みください。また上記の『他の方に聞きたい疑問、質問』
もございましたら……

7/30(土)    C.WF大反省会  :6名(定員:20名)

8/ 6(土) 前半 D.フリー枠          :1名
8/ 6(土) 後半 E.実演#036『デカール研ぎ出し』:4名
8/13(土) 前半 F.実演#037『尻造型の勘所』 :5名
8/13(土) 後半 G.フリー枠         :0名

8/20(土) 前半 H.フリー枠         :0名
8/20(土) 後半 I.実演#038『模型写真入門』:3名
8/27(土)    休講      
9/ 3(土) 前半 J.キャラホビ反省会        :0名
9/ 3(土) 後半 K.職業原型師勉強会    :0名

■現時点での申し込み状況は↑こちら。
まだまだ空きがありますので、多数のご参加
お待ちしておりますーヽ('A`)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

夏メニュー7/23(土)『B.一日でなんか作ろうsp.』

110720a

■まいどどうもーヽ('A`)ノ

■今週はなでしこジャパンW杯優勝と台風の話で
明けた感じ?ですが、ガレージキット的には、いよいよ
ワンフェス週。みなさん追い込まれてますかー?

7/23(土)    B.一日でなんか作ろうsp. :11名   
7/30(土)    C.WF大反省会       :0名

8/ 6(土) 前半 D.フリー枠          :1名
8/ 6(土) 後半 E.実演#036『デカール研ぎ出し』:2名
8/13(土) 前半 F.実演#037『尻造型の勘所』 :3名
8/13(土) 後半 G.フリー枠         :0名

8/20(土) 前半 H.フリー枠         :0名
8/20(土) 後半 I.実演#038『模型写真入門』:2名
8/27(土)    休講      
9/ 3(土) 前半 J.キャラホビ反省会        :0名
9/ 3(土) 後半 K.職業原型師勉強会    :0名

■そんな中、模型塾は夏メニューの2週目。
今回も午後全部を使っての通しメニューです。
『B.一日でなんか作ろうsp.』と題して、制限時間を
決めて、あえてさっくり作ろう!高度化、ゴージャス化、
バロック化の一途をたどるフィギュアブームですが
ガレージキットはその逆に、ちょちょいと作った
お手軽なモノ、シンプルに割り切ったモノもあっても
いいんじゃない?

■ということで、皆さんが持ち込む素材や作るネタは
自由。ただそれだけだと間が持たないのと、WFを機会に
上京する人や、次シーズンからの参加を考えている人向けに
模型塾の体験版~っぽくなるように、私の実演時間も
適宜入れていって、例題的なものを一個実際に半日で
作ってみようと思ってます。

■申し込みはいつものようにメールにて。メールタイトルを

 模型塾 参加申し込み 2011夏

~として、お名前、連絡先、参加日時(”7/23(土)”~等)
とコース(B.等の表記だけでもOKです)を書いてお気軽に
申し込みください。いくつかのコースをまとめて記載してもOKです。

■ただ、定員は14名なので残り枠は少なめ。
料金は5時間半で\2000(女性は割引きで\1000)。
夏休み特番ということでかなり割安になってますので
この機会にぜひ&お早目にメールください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

ワンフェス参加ディーラー 告知エントリ 2011夏

110715a

■えー、この前の2011冬ワンフェスではばたばたしてて
スレ立てそびれてたんですが、今年はちゃんとやります!
恒例の(?)ワンフェスの参加ディーラーの告知用エントリーヽ('A`)ノ

 ・ディーラー名
 ・ブース番号
 ・売り物紹介
 ・ホームページ、ブログのある方はアドレスを
 ・模型塾に最初に参加したシーズン&コース
 ・今現在の作業進捗状況を%で……

■今回も↑上記のような感じで、告知ください。
特に、作業進捗状況は%が正直であればあるほど
癒し(もしくはエンターテイメント?)になりますんで……('A`)

■模型塾へ普通に参加した方のディーラー告知は
もちろんですが見学や取材、ゲスト参加の皆様から
関係各位、さらに

『模型塾とかに興味のある人にはぜひ!』

~的な情報まで、広く&お気軽に書き込みくださいな。
ちなみに前回の告知スレはこちら。よかったらこちらも参考に……

■ちなみに模型の王国は……
なんと、今回は不参加ぁー……ヽ('A`)ノ

■海洋堂にべったり、一心同体かと思いきや
肝心なとき、本当に困ったときには出ないという薄情さ、
傷付いた友達さえ、置き去りにできるソルジャー……
それが、そんなハードボイルドなディーラー……
それが模型の王国……('A`)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

Model Graphix 2011.8月号『コア・ファイター特集』

110713a

■えー、もう発売されて半月ほど経ってしまいましたが
今書店に並んでる、月刊モデルグラフィックス誌の
コア・ファイター特集号にネタ出し他~で参加しました。

■モノクロページに対談というカタチで きちんと
まとめて収録されていますが、実はこの前後の雑談が
半分はネタ出しというか企画会議というか

『特集号、どうしましょうかねぇ?』

という編集部、高久さんの振りに二宮さんと私
とであーだこーだ言ってたんですね。

■ぶっちゃけ、ガンダム世界ってのはその後
多くの人が延々肉付けを足していってるので、何か目新しい
ひとネタを足すのが難しい、もっというとそのせいで
先人の工夫を否定することになるのは、やっぱり
ちょっとヤボだよねぇ(それがにのさんの発言にも
ちゃんと出ていますが)でも、誌面にする以上
なんかキャッチーな見せ場は欲しいし……
~ということであーだこーだ言ってた中で出てきたのが
『じゃあ、事前に遡って、開発過程?』という話で……

■50年代のイギリス機が新しい空力形態の飛行機
つくるときにちいさめのスケール機を作って飛ばしてた
のとか、最近の『テクニカル・デモンストレイター』
と称する事実上の試作機が、案外完成機と似てないあたり
をヒントに、コアファイターみたいな無茶な機体を
つくるんだったら、たぶんその前に、果たしてコレで
ちゃんと飛ぶのか?の裏をとる実証機をつくってるよね
あちこち流用して~ってのが岡プロが作ってくれたPP-0。

■で、そういう機体があったとすると、ハードグラフの
コアブロック優先(?)の解釈よりももうちょい飛行機っぽく
できる。アムロの乗ってた、ガンダムの腹にささってたのとは
一応別の個体なんで……という言い訳もできるんですな(笑)。
で、それをいいことに、前脚を前身させたり、機体後端を
伸ばしたり、たぶんこのへんはハードグラフのチームも気には
なったけど『”公式”でそこまでやっちゃあ……』と自制した
部分だとも思います(笑&でもドラッグ・ラダーとかは
入れてんだからどっちもどっち?)

■で、この雑談のネタをざっと絵にまとめたのがこちら。↓
本誌掲載は小さかったのでこれなら書き込みメモの文字も
読めますか?後方窓は、この程度あってもあんまり
見えないとは思うんですが、F-105とかサーブ・ドラケン
とかが試作機だけ後方窓があるので、まあ”試作機”の
記号ってコトで……

Core01aa01

■もうひとネタのコア・ブロックのジオラマも同じく開発ネタ。

『だったら、逆に教育型コンピューターはそれだけで別のテスト
ベッドで開発してるよね』

~ってのを絵にしてみたら~という発想です。で、これもこの
打ち合わせのあとざっとまとめたスケッチを送りました。

Core01aa02


■で、これを元にさらにアイデアを足してできあがったのが
作例なんですが、こういうリレーモデリングのいいところは
どんどんネタがブラッシュアップされていくところ。

■私のスケッチでは登場人物は特に誰でもない開発スタッフ
のつもりだったんですが、誌面ではテム・レイになってて
しかもテム・レイが無茶を通したせいで、こういう荒唐無稽な
話(コアブロック構想)になってる~という軸になってる
というねぇ……。

■このへんもやっぱりチーム仕事の美味しいトコロなんですよねぇ。
~ということで、模型塾の性質上、フィギュアのお客さんが多いとは
思いますが、東海村 原八の仕事シリーズということで、よかったら
チェックよろしくお願いします。ヽ('A`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

夏メニュー7/16(土)『A.造型駆け込み寺』

110712a


■まいどどうもー。ヽ('A`)ノ
本格的に暑い日々、ウチには未だエアコンがありませんー。
ただ、錦糸町の部屋と比べると、四方に隣家が建て込んでる
のと、木造のせいか、建物自体のあったまり方はずいぶん緩やか。
こんなところにメリットが!ヽ('A`)ノ

■そんな中、昨夜の『模型塾案内ページ』を更新。
来週から9月までの『夏の入れ替え期間』メニュー
公開しました。結構先の予定まで入ってきちゃいますが
興味のある方のチェックよろしくお願いします。

7/16(土)    A.造型駆け込み寺    :1名
7/23(土)    B.一日でなんか作ろうsp. :2名    
7/30(土)    C.WF大反省会       :0名

8/ 6(土) 前半 D.フリー枠              :0名
8/ 6(土) 後半 E.実演#036『デカール研ぎ出し』:0名
8/13(土) 前半 F.実演#037『尻造型の勘所』 :0名
8/13(土) 後半 G.フリー枠             :0名

8/20(土) 前半 H.フリー枠           :0名
8/20(土) 後半 I.実演#038『模型写真入門』:0名
8/27(土)    休講      
9/ 3(土) 前半 J.キャラホビ反省会        :0名
9/ 3(土) 後半 K.職業原型師勉強会    :0名

■~で、そちらの申し込み状況↑。
早速の申し込みどうもありがとうございます。

■とりあえず直近の予定は今週7/16(土)の
『A.造型駆け込み寺』。13:00から18:30までの間だったら
何時に来ても何時に帰ってもOKで料金は定額\2000
(女性割引\1000)というサービス価格。

■普段のフリー枠のように作業しにきてもOKですが
『駆け込み寺』の名の通り困ったこと、行き詰まった工作等
ありましたら私をコキ使う分も料金に含まれるので遠慮なく。
混み方次第ですが、時間もそれなりに長いので場合によっては
手首いっこくらいなら作らせることができるかも?

■申し込みはいつものようにメールにて。メールタイトルを

 

模型塾 参加申し込み 2011夏

~として、お名前、連絡先、参加日時(”7/16(土)前半”~等)
とコース(A.等の表記だけでもOKです)を書いてお気軽に
申し込みください。

■画像は先週、床を白く塗り終えた直後のてかてか
写真。でも水性塗料は期待したほどには進歩しておらず
まだちょっと床面に使えるほどの強度はないようで
使用数日でもうダメージ出まくりですー。ヽ('A`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

申し込み状況@7/9(土)分

110707a

■まいどーヽ('A`)ノ
夏の入れ替え期間のメニューに迷ってたらあっという間に木曜日!?
更新遅くなってすいません……

 ・7/9 (土)普通のフリー枠:2名(定員:14名)

 第15シーズン (すべて定員:14名)
 ・D. エポパテでつくる胸像   :14名(受付終了)
 ・E.ゴム型複製講座      :13名(受付終了)

■そんなこんな今シーズンもいよいよ最終回!
本当にいろいろあったシーズンですが、どうにか
こうにかラストまで漕ぎつけました。なんかやっぱり
長く感じますね、この半年……

■でもフリー枠は普通のフリー枠になります。
例によってまだまだ空きはたっぷりありますので
お気軽に申し込みください。

■トップ写真は床の塗りかえを前に、ひび割れの
パテ埋めと全体のペーパーがけが終わったところ。
ここをとりあえず真っ白に塗ってみようかと思ってます。
はたしてどうなりますやら……('A`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »