« デスザウラー #01 サンプル来たよーヽ('A`)ノ | トップページ | デスザウラー #03 脚 »

2009年7月22日 (水)

デスザウラー #02 胴

090722a


■46年振りの皆既日食、あっさり雨~な中、
今日もばたばた中。ヽ('A`)ノ

■そんな中、昨日の第一報に続いてのデスザウラー
パブリシティ、今日はパーツ構成の秘密、まずは
胴体編を……本当はコレを去年やりたかったんだよなぁ……

090722b

・胸、腹、腰~と3パーツに分かれた基本フレームは赤。
 脇腹の隙間は、ゾイドコアと尻尾の冷却系を結ぶ
 ぶっとい熱バイパスのパイプ用に空けてあるので
 腕に覚えのある方は、カッコよく自作してください。

 配管がいったりきたりするスペースを贅沢にとって
 胴体が極太になったP-47がイメージです。

090722c

・そこに背面装甲、胸の装甲スリット、腹ターレット
 をつけて……

090722d

・側面装甲をパチっとあわせて胴体完成!
 だから、外見は一見太めなんだけど、本体は案外
 スリム。洗うとぺっしゃんこになる犬~的な?('A`)

090722f

・おなかのターレットはこんな感じ。

 ガンナー席の両脇にメインのガトリング砲は
 30mmクラスのイメージだったんですが、人間と比較すると
 さすがにそのサイズは無理だよねぇ……。
 正面スリットの機銃x2も12.7mm
  のつもりですが、スケール的には7.62mmか……

090722e

 正面コンソールは1/100ということもあって原型では
 なんとなく凸凹してる~くらいの再現ですが、操作レバー
 や照準機でみっしりしてるイメージなのでガンガン
 作りこんで、でもこうやって側面が外れるので
 完成後も見れるよ~仕様ヽ('A`)ノ

090722g

・背面吸気ファン。トミー1/72では赤だったんですが
 グレーに変更。X-35のVTOLファンの穴がフチが丸く
 なってた
のがカッコよかったので、マネしてベルマウス状に。

090722h

・胸もとにはゾイドコアもモールド。サイズをあわせてるので
 くり抜いてコトブキヤ1/72のクリアーのコアを移植しても……
 そのときは胸装甲のスリット(ルーバー?)も貫通
 させてチラ見せしたいなぁ……('A`)

090722i

・胴体は3分割なのでアルミ針金のねじりの範囲で
 ポーズつけられますよ。

090722j

・その際には側面装甲も3分割してください。
 裏面に切り取り線がモールドしてあります。ヽ('A`)ノ

 この脇腹のスリットも抜けば、冷却パイプを
 チラ見せできそう……

■~てな感じで、カラーキャスト等で、そのままさくさく
組める初心者向け~のフリをしてますが、その実、上級者
(つーかミリタリー好き、アレンジロボ好き?)
がじっくり手を入れて自分のモノにすると味がでる
昔ながらの”素材”的な、クラッシック・ガレージキット
なってます。

■そして、なによりコレをそうやっていじり倒したいのは
他ならぬ、私自身なんですが……

           締め切り物件に戻ります……('A`)





.

|

« デスザウラー #01 サンプル来たよーヽ('A`)ノ | トップページ | デスザウラー #03 脚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21613/30648539

この記事へのトラックバック一覧です: デスザウラー #02 胴:

« デスザウラー #01 サンプル来たよーヽ('A`)ノ | トップページ | デスザウラー #03 脚 »